グラボブ🥛🥛

こんにちは〜☺︎

すこし肌寒くなってきましたね!風邪ひかないように気をつけてください!!

 

先日モデルさんをロングからボブにカットしました☺︎☺︎

before

after

 

 

中の方に微妙にうねったくせがあるうえに、髪がしっかりしているので柔らかい質感をだすのが難しい髪質でした!

量も多かったので、梳きすぎずベースのカットでまとまるようにカットしてます!

量が多いからと言ってむやみやたらに量を減らすと髪が広がってしまうのと面が綺麗に見えません、、泣

広がらずに纏まりやすい綺麗になるよう、骨格や髪質、癖を見ながらカットしています◎その人にあった髪型を提供します♡

 

是非可愛くさせてください**

 

11月から、営業中にお客様をやらせて頂くことになりました。

初回牧田指名の場合、正規料金から50%OFFでやらせて頂きます!

可愛く素敵に仕上げます!お待ちしております

makita mai

bob♡

こんにちは〜!!

ボブ人気です♡

ロングからボブにモデルさんの髪の毛をカットさせて頂きました!!

 

before

after

 

 

タイトなボブに…♡

 

前髪も眉ギリギリのラインで真っ直ぐにカット!モデルさんにとても似合ってました☺︎☺︎

多少癖があったのでストレートパーマをかけてから顎ラインのボブにしてるのでタイトになります◎

ストレートパーマをかけてからの顎ラインのボブとても人気です!!

ボブにしたいけどなぜか理想通りにいかない、広がりが気になったり変な癖がでてボブにしにくいなどのお悩みある方是非ストレートパーマをかけてからのボブをお勧めします!!♡

 

 

11月から、営業中にお客様をやらせて頂くことになりました。

初回牧田指名の場合、正規料金から50%OFFでやらせて頂きます!

可愛く素敵に仕上げます!お待ちしております

makita mai

 

クルクルパーマ♡

こんにちは〜!!

 

少し前にモデルさんをリッチ強めのパーマをかけさせていただきました!

 

before

 

after

 

 

デジタルパーマで上の方から立体的になるようパーマをかけて行きました!

 

毛先の方のダメージが気になったので、薬を変えながらパーマかけてます◎

一人一人にあった薬を選定していきながら施術してます☺︎☺︎

 

パーマの持ちが悪い、思ったようにリッチが出なかったという方はデジタルパーマがオススメです!コテ巻きのような乾いた時にリッチがでてクルクルな仕上がりになります◎

牧田施術に限り営業後でのご案内で2000円〜2500円でやらせて頂いております!

可愛く仕上げさせてください★

 

111日から、営業中にお客様をやらせて頂くことになりました。

牧田指名の新規お客様に限り正規料金から50%OFFでやらせて頂きます!

可愛く素敵に仕上げますので良かったらお待ちしております

makita mai

 

デジタルパーマ🍂

こんにちは〜☺︎

今回はモデルさんをデジタルパーマでふんわりとリッチをしっかり出したパーマをかけて行きました!

 

before

 

after

 

 

今回のモデルさんは髪がしっかりしてる上に癖のないストレートな髪だったのでパーマがかかり辛いと予想して、薬、温度、ロットを調節しながらかけてます◎

 

ワンレンベースに表面レイヤーを入れて動きを出やすくカットしてます。ワンレンに比べてボテっとし重さがなくなり軽い印象にしてくれます☺︎

 

デジタルパーマは普通のコールドパーマに比べて乾いた時にリッチが出るのでコテで巻いたような質感になります。ふんわり出るのでとてもかわいくてオススメですよ〜♡

 

牧田施術に限り営業でのご案内で2000〜2500円でやらせて頂いております!!

是非かわいくさせてください!♡

 

 

11月から、営業中にお客様をやらせて頂くことになりました。

初回牧田指名の場合、正規料金から50%OFFでやらせて頂きます!

可愛く素敵に仕上げます!お待ちしております

まきた まい

初めてヘナ染を検討されてる方へ🌿

港区麻布十番でヘナインディゴ染が得意なヘアサロンアライフの青木です!(パーマも得意です笑)

ここ最近、毎月10人近くヘナ染で初めてご来店される方がいてとても嬉しい限りです!その中3〜4割の方は初めてヘナをされるか過去に数回程度の経験があるかのヘナ初心者な方がいらっしゃいます。

ヘナを希望される理由は…傷むヘアカラーを辞めたい、アレルギーが心配、健康志向の方で白髪が出始めて気になってきたなどなど。。髪に良さそう、傷まなそう、自然なものだから、友達が勧める…色々な期待と不安を持っていらっしゃいます。

今回はそんなヘナ初心者の方になるべく簡潔にヘナインディゴ染の特徴、メリットデメリットをお伝えしたいと思います。初心者によく聞かれる質問を元に説明していきますね!

ヘナで染めるとどんな色になる?

アライフで取り扱うヘナ、インディゴ(藍)は全て天然100%になります。ヘナはインド産、モロッコ産、沖縄産、インディゴ(藍)はインド産ナンバンアイ、四国の蓼藍、沖縄の琉球藍、各3種計6種類です。インディゴ(藍)に関しては全て別種属です。藍は他にもまだあるそうです。それぞれ色にも特徴があり多少の違いがあります。前置きが長くなりました^^;

先ずはヘナの色はオレンジ色です。ですので白髪やダメージで明るくなったところにはこのオレンジ色が入ります。黒髪はほとんど変わりません!繰り返し染めていくと徐々に赤みと深みが増して濃くなっていきます。とにかくヘナだけで染めた場合はオレンジ色です!

ヘナは白髪にはオレンジ色に…1番濃いのが琉球ヘナで左がインド産、真ん中がネットで買った安いヘナです。何を使うかもとても大事になります。

インディゴだけで染めると…最初は薄いブルー〜グレーに少しグリーンがかる場合もあります。繰り返し染めると黒に近づいていきます。ただしヘナと比べると一度での染色力は弱い(薄い)印象です。

インディゴの染まりの違い

左上から時計回りで時間を置いて流した直後、1時間後、1日後、2日後の種類の違うインディゴ(藍)の白髪への染まり上がり。

ですのでブラウン系の自然な髪色にするにはヘナとインディゴをミックスするか、ヘナで染めた後直ぐにインディゴで染める二度染めで染めていきます。ヘナを多めに配合するとオレンジ系ブラウン、インディゴを多めにするとマットブラウンになり濃い目に染めるには二度染めで対応します。

ヘナでオレンジに染めた直後にインディゴで重ね染めをすることで白髪が自然なブラウン色に。。

注意点としては普通のヘアカラーの様に細かく色を選べないということ!天然色素の為、人それぞれの髪の違いによって染まりの良し悪しもありますし、白髪の量や生え方(密集してるところ)などによっても色の入りに差が出たりもしてしまいます。とにかく完璧は求めない事が成功のポイント笑 特にインディゴ単品、インディゴミックスは薄くなりがちでムラにもなりやすいので。自然の物なのでこんなもの…くらいに考えてもらうとちょうどいいです。

ヘナの色持ちはどのくらい?

最初の数回は時間と共に色が薄くなっていく感じがあると思いますが重ねて染めていく程になかなか抜け難くなっていきます。逆を言うとカラーチェンジが難しくなると言う事にもなります。重なったヘナの赤みはブリーチでも抜けないです!インディゴも同様です。色んな色を楽しみたいという方にはヘナは向いてないと思います。

ヘナは髪を痛めないと聞いたんですが…

はい、化学染料であるヘアカラーのように髪を傷める事はありません!ここでは割愛しますがヘナの特性上の効果でダメージでスカスカな髪をしっかりさせたりキューティクルを引き締めたり艶も戻ったり…使い続けるとダメージ毛が良い方向に向かうのは間違いないです。ただ髪を治せる訳では無いですあくまで良い状態を保てるという程度です。稀に起こる頭皮への刺激、違和感、アレルギー反応の可能性も僅かながらありますが頭皮環境も整える効果も期待出来ます!瞬時につるツルツルサラサラにする事は出来ません(笑)そうしたいのならサロントリートメントをお勧めします。ヘナはあくまで自然な草なので。。。

ヘナをするとパーマがかからない?

こちらはヘナ歴が浅い方、頻度が少ない方はさほど問題ないかと考えます。縮毛矯正はほぼ問題なく出来ますというより僕個人的な見解ではエイジング毛へのヘナと縮毛矯正の組み合わせは逆に良いとさえ思っています。他のカラーをするならエイジング毛にはヘナ染めをお勧めしています!髪の毛の強度を保ちやすく自然さも出しやすいです。しかし、ミディアムやロングヘアにパーマをかける場合、ヘナがしっかりと定着した髪は曲がり難くなっているケースが多々あり難易度がかなり高くなっています。ご自分で気になる顔まわりをしょっちゅう染めている方などは顔まわりだけパーマがかからないなど安定した仕上がりが望めないケースもあります。定期的にパーマもかけたい方はよく担当美容師と相談してみてください。

ヘナってとにかく良いんでしょ?(笑)

はい!先ずは僕個人的にはとても良いと思っていますし自分自身も白髪はまだ少ないですが10年近くインディゴベースで1〜2ヶ月に一回のペースで染めています。時々かけるパーマで多少ダメージするのでヘナだと安心して染めれます。そう、ヘナ染の一番良いところは安心感ですね。そこを求める方には間違いなく合うと思います。染まりは程々でと思える方には最強ですね(笑)ハマったらやめられません

ヘナ染のデメリットとは?

まとめると…初めての方は特に感じるかも知れませんが、色の染まり具合、色味や明るさをあまり思い通りにはコントロール出来ない❗️これにつきます。それ以外のデメリットは大した問題ではないです。

ココを理解したうえでやられるならきっとヘナ染を好きになるでしょう!

最後に。。

何度かヘナ染めして気に入った方は…是非一度は自分で染めるセルフヘナを試して欲しいですね。アライフでもそうですが実はヘナ染はある程度長く時間を置いた方が多少染まりも良くなります。元々染まり難い髪の方は特にそうで約1時間の放置時間では100%の染色力を使いきれてないのです。もちろんヘナペーストの作り方や塗り方などもとても大事なので放置時間が全てではないですが…アライフオリジナルのヘナ塗布専用のヘナスクーパというものがあるのでそれを使いお家で塗布してゆっくりと時間(2〜3時間)ほど放置してから流してください!ちゃんと塗れていれば染まりも良いはずです。白髪染め目的の方はサロンで染めた次の来店までの繋ぎとりて、髪のコンディションが目的の方はセルフヘナをメインとして数ヶ月おきにサロンでしっかりと染めるというのもありですね。いつまでも健康的な髪や頭皮環境を守る為にも是非ヘナ染めを無理なく続けてもらいたいです!

これがヘナスクーパ…特許も取得したアライフオリジナル商品…ホームセルフヘナが格段に早く塗りやすくなります。

 

大人になったら縮毛矯正⁉️笑

大人になったら縮毛矯正⁉️

このタイトルちょっと意味わからないですよね?笑

でもそうなんです。大人(40オーバー)の髪にはけっこう必要な技術なんです!

理由がいくつかあります。

1・だんだん年と共にくせ毛が酷く(強く)なってきた。

2・髪の艶が無くなってきた

3・ヘアスタイルのまとまりが悪くなってきた

4・スタイリングが面倒になってきた

そう、先ずは加齢による髪質などの変化が大きいですね。髪が痩せてくるとクセが強くなる傾向があります。それも全体的というより部分的(耳周り、顔周り、つむじ周りなど…)に出やすくスタイルが崩れ易くなります。白髪が多くなるにつれその傾向が更に出る気がしています。

くせ毛が増えると当然髪の艶が出難くなりますし白髪染めなどでダメージしている髪だと尚更。。

頑張ってプローしてもくせ毛は難しいし若い子のようにコテやアイロンを使いこなせないし人も多いと思います。毎日コテなど高温のものを使ってたらそれこそダメージしちゃいます。

そこで必要最低限のスパンで縮毛矯正でクセを取り、ハンドブローでスタイリング出来る状態にすると日々のドライヤーやコテのダメージはほとんど受けずにしばらくはまとまりのあるスタイルを維持出来ると思います。

クセのうねりがさほど強くなければ半年〜年一回の縮毛矯正でOK

但し1つ重要な条件があります。そう、カラー材の選択です。

大人女子の徐々に弱くなってきた髪にアルカリカラーの白髪染めを毎月、下手をすれば23週間で染めてしまうとそれだけで髪への負担が大きくそんな状態の髪に縮毛矯正やパーマも定期的するのはかなりリスキーですし良いコンディションは保てなくなります。

なので縮毛矯正やパーマをメインに考える場合はカラーリングの方で髪に負担のかからないモノを選択する必要があります。

そこで僕が1番おススメなのがヘナカラーなのです。全く髪に負担をかけず逆にハリコシも出るくらいなヘナで染めていれば時折、パーマや縮毛矯正をしてもアライフの技術ならばそれなりのコンディションを維持しながらヘアスタイルを楽しんで頂けると思います。

もちろん、ヘナ以外でもヘアマニキュアやカラートリートメント、酸性ヘアカラーなど一般的なアルカリ白髪染めよりは負担の少ないカラー剤がいくつかあります。

ヘナにはデメリットもいくつかあります、カラーリング程、濃く白髪をカバー出来ない、施術時間が長い、人により染まり具合もまちまちなど、カラーリングと比べると物足りない部分も多いのも確か。。

ただ、それでも髪や頭皮への負担がない事や唯一天然100%の植物染料である事、身体にも環境にも優しい素晴らしいモノだと思います。

オーガニック志向の人はが初めて染めるならヘナをしてみたいとおっしゃる方が多いです。

そのようにカラーはしないかこういった髪の負担にならないもので染めていれば縮毛矯正やパーマで柔らかな質感のスタイルを手に入れる事が出来ると思います。

最近、くせ毛が気になってきた、まとまりのが悪い、髪がパサパサ傷んで見えるなどお悩みがありましたら特にこ梅雨時、夏の湿気の時季を快適に過ごす為にアライフの酸性縮毛矯正を試してみませんか?

アライフ 青木