アライフはヘナだけではないですよ(笑)

あまりブログを更新しないくせにほとんどヘナ関連の記事ばかりになってますね💦 ヘナスクーパというオリジナル商品を作ってしまった関係もあり宣伝ですね(笑)

本当はカット、パーマ、カラーと普通に得意ですし毎日バランス良くやっています!ただし、普段お客様の生活に不可欠で需要の多いメニューに絞ってサロンワークをしています。なのでカット、カラー系全般(コンセプトに合わないのでブリーチは除く)、パーマ全般(ツイストやハードパーマは除く…要は繰り返しの施術がダメージなどで難しいモノはやらないようにしています)、縮毛矯正、セット&メイクもやめました。。プロとして自信を持って提供出来るメニューだけに絞ってやってます!

カット   16年間修行したサロンでサロンワークを中心にヘアショー、雑誌撮影、セミナー等数多く関わりデザインにこだわった仕事をしてきました。ベリーショート、メンズからロングヘアまで苦手はないです!

カラー   これも前サロンの時にカラー協会JHCAが発足、一大ブームが起こりそのメンバーとして全国セミナー等でカラーデザインも数多く発表しました。この時代はブリーチもいっぱいやりましたが…(笑)この頃からヘアダメージに対して色々勉強するようになったと思います。カラーでダメージしている髪のパーマが難しくなって来たんですね。

パーマ   今までのパーマ剤だとこのカラーで傷んだ髪にキレイなウェーブを出すのが難しくなっていって自分も以前は苦手意識が無かったのに思ったようにキレイにパーマをかけれない時が増え徐々にパーマを避けて行った記憶があります(泣)元々パーマスタイルが好きだったのでここから猛烈にパーマの勉強をし直し武器に出来るまでしてアライフをオープンさせました!今では髪のコンディションを落とさずデジタルパーマや縮毛矯正も提供出来るまでになったと思います。このパーマ系でのご紹介が1番多いです!

ヘナ   そして10年前にハナヘナと出会いその魅力に先ずは自分がハマり少しずつ世の中でも認知されるようになり自分自身もインドにも出向き知識も深めながら必要な方にお勧めしていきました。あと、自身のパーマなどの薬品での手荒れに苦しんだのもより自然なものに少しづつ傾倒して行ったのかも知れません。そしてついにはヘナ専用の道具まで作ってしまいました(笑)それがヘナスクーパ…ヘナ専用の塗布用ヘラなんです。是非、多くの方に手に取って貰いたいです!!

結果、アライフというヘアサロンは基本的なメニューは一通りやる普通のサロン(笑)ただしナチュラルながらもデザインもこだわってますし何より髪の健康を重視してキレイ色のカラー、ふんわり柔らかなパーマ、艶のあるストレートスタイルを提供する為に日夜研究、テストを繰り返し更なる美髪を作っていきます!

皆さまに素敵なヘアライフを!では!!

#アライフ #Ten&alife #麻布十番 #ヘアサロン #美容師 #ハナヘナ #ヘナスクーパ #ヘナ #まだヘナを刷毛で塗ってるの??#パーマ #デジタルパーマ #縮毛矯正 #カット #カラートリートメント #ロハス #ヨガ #オーガニック 

 

 

まだヘナを刷毛で塗ってるの??ヘアダイ(白髪染め)からヘナ(ハナヘナ)に変える理由とは?

近年、多くの方々がヘナ(ハナヘナ)に興味を持ち初めてヘナをする場所にアライフをご指名頂けるようになってきました。嬉しい限りです。。もちろん、カラー(白髪染め)自体が初めての方もいるのですがほとんどの方は何かしらヘアカラー(白髪染め)に対して不満や刺激やアレルギーなど色んな部分での怖さを感じていて人に聞いたりネットで調べたり…天然、ナチュラル、オーガニック、アーユルヴェーダなどロハス的な自然で安心できそうとヘナにチャレンジする方も増えたのでは??

そしてヘナを求めていらっしゃる方の中でも比較的に若い層の方のきっかけが妊娠が大きなポイントになっているようですね!本日数年ぶりに戻って来てくれたの15年来のお客様も同じくカラー(白髪染め)によるダメージや頭皮への刺激そしてお腹の赤ちゃんへの何かしらの悪影響を心配しての判断で久しぶりにアライフに戻ってきてくれました。こういったブログなどコツコツしていたかいがありました(笑)以前はパーマにかなり信頼をしてくれていたんですが…もちろん現在もパーマも縮毛矯正も得意ですしオーダーも多いです。紹介はパーマ系の方がまだ多いかも?

話を戻すと、もちろんヘアカラーと比べたら人体に与えるだろう色々なデメリットは相当少ないと思われるヘナではありますが天然なものであるが故のアレルギー系の問題がゼロな訳ではありません。二度染めやヘナ混ぜたりする事のあるインディゴは時折、違和感や軽い刺激等ヘナとは違った小さなトラブルが起こるケースがございます。今日のお客様はなんかスースーすると言ってました…たぶん特徴として熱を奪う感覚があるのでそう感じたのかも知れません。刺激程ではなかったようで安心しました。そのへんも踏まえ丁寧にカウンセリングと施術を行っていきます。。ヘナを続ける事でダメージの軽減、明るくなり過ぎた髪色を落ち着かせたり艶やかになったりメリットは多岐に渡ります。もちろん塗布には頭皮に優しい「ヘナスクーパ」で!安心してお任せ下さい!!

安心で快適なヘナライフをお手伝い致します

アライフ青木

#アライフ #Ten&アライフ #麻布十番 #ヘアサロン #美容師 #ハナヘナ #ヘナスクーパ #ヘナ #パーマ #デジタルパーマ #縮毛矯正 #カット #ロハス #ヨガ #100%オーガニック 

 

初めてのハナヘナ染めについて。。

ここのところ本当にヘナでの問い合わせ、初のご来店が多く嬉しい限りです!!ありがとうございます!!

そんな初めてのご来店でもヘナ染めに関してはほとんどの方が経験済みもしくは今現在も継続中の方が大半です。中にはヘナ自体初の方も1.2割ほどいらっしゃいます。そんな初めてヘナの方はその理由も様々…一昔前ですと普通の白髪染めでの髪が痛む、頭皮がしみる、痛い、アレルギー反応が出てしまった…など白髪染めでのトラブルからヘナに移行する場合がほとんどだったと思います。しかし最近の理由はほんと様々ではなからケミカルな薬剤を使いたくない方や明るくなってしまった髪のトーンダウンの方法としてやトリートメントの代わりや育毛??のためなど…過去の白髪染めとしてのヘナではなく2.30代のダメージケアとしての需要も増しています。。

昨日いらした方も30代前半の白髪のほとんどないスーパーロングヘアでカラーのダメージと退色が気になるものの今までは同じくカラーで色を直してトリートメントして誤魔化していたけどすぐに色も抜けるしバサバサになると悩んで色々調べたあげくたどり着いたのがヘナによるケア!めちゃくちゃ調べてアライフにたどり着いてくれました(笑)初めてヘナの場合、かなり説明は慎重に丁寧にするのですがこの方はめちゃめちゃ調べてたので(笑)こちらの話をすんなりと理解してくれました。噂でヘナがいいと思うくらいの方だとカラーのように明るさ色味も自由に選べる?とか15分くらいで染まるとか(笑)どっから説明しようか?と困る方もたまーにいますが…インディゴメインのハーバルブラウンで30分ほど放置して1~2Lvくらいの赤みを抑えながらのトーンダウンで仕上がりとても満足してくれました。写真撮る時間が無かったので見てもらえないのが残念ですが…

次は本日の初ヘナの方です。40代前半少ないですが髪も太く白髪が目立ちやすいタイプの方、キューティクルもしっかりしていて硬くヘナも入りにくそうだなぁ~って髪です(笑)この方もかなり調べて来てくれたのでざっと説明して初めてですがヘナとインディゴのMIXのハーバルブラウンなどですと薄すぎると判断、2度染めのWヘナで染める事に。。

  •  ビフォーです
  • 実際の白髪の数よりしっかりしている分、多く見えちゃいますね。
  • ハナヘナナチュラル40分…やはり薄い💦この最初のヘナの染まり具合がしっかり白髪を染められるかのカギになります。次回は時間をもう少し長くしてみます。
  • マホガニー(インディゴ8:2ヘナ)30分…こんどは白髪が薄らブルーっぽくなりました。元のヘナがもう少し濃いとこのブルーも深みが出ます。
  • ドライ後…そこそこは白髪もボケてはいますが最終的にも薄めなのは否めません。ただしインディゴ染めはここで終ではなく更に2.3日かけて酸化発色してブラウン系に落ち着き深みが出ます。もちろんこの酸化発色もベースが薄いのであまり大きく変化はないと思います。きっとハーバルブラウンでの1度染めだったら間違いなく白髪はもっと不満足な仕上がりだった気がします。このような染まりにくい髪の場合、最初の数回は最低ひと月は空けないタイミングで染めることをお勧めしています。
  • 結果は染まりに関しては物足りなさはありましたがお客様ご本人は僕の説明に納得して頂き4週間後に予約を入れてくださいました!しかも染まり上がり以上に一般のカラーでの髪のダメージや施術中の頭皮のピリピリ感、退色への不満を思えばそう言った不快感は全く感じずヘナの独特な香りも好みで時間は長かったけどリラックス出来たと大変満足されてました!ホントここなんですよね、ヘナの魅力は!僕らプロの美容師の方が染まり具合ばかり気にしてしまいますがお客様の方はそればかりではなくこういった自分の髪の、身体に対しての安全安心を求めてる方は想像以上に多いんだと最近より感じるようになりました!
  • もちろんプロとして何だかんだ言っても気になる白髪をなるべくしっかり染められるようお客様それぞれに合わせて努力と工夫をしていきたいと思います。もちろん頭皮に優しいアライフオリジナルのヘナスクーパ(絶賛発売中!)で染めていきます。
  • まだまだハナヘナ気にはなるけど悩んで行動出来ない方も是非1度相談だけでもご連絡ください!施術は初回15%オフで体験出来ます。    アライフ青木

 

 

 

ヘナスクーパのトリセツ。㊗️発売1周年❗️

本当に1年ってあっという間ですね(^_^;)アライフの初のオリジナルアイテムのこの「ヘナスクーパ」発売日を忘れてしまったのですが7月に入ったので約1年になりました❗️おかげさまでじわじわと認知されてファンを増えてきました。本当に感謝です!

今回のブログではこのヘナスクーパの特徴やメリットなどを改めて解説していきます。

まずは使用用途ですが…商品名にもなっている通りヘナ専用(もちろんカラーにも使えなくもないですが…)の塗布する為のアイテムになります。プロ(美容師)がお客さんに対して使うのはもちろんご自宅などでご自身でヘナを塗っている方にもとても使いやすい道具になっています。

大きさは女性の手のひらサイズ。ボディは程よい柔らかさと弾力性のあるシリコーンゴム製。。緑の◯のテールコームは樹脂で少し太めにし軽く湾曲させたのと先も滑らかに丸めて髪を分け取りやすくしました。赤く囲んだところには凹みをつけて握った時のグリップ性を高めました。しっかりと握ることでたっぷりヘナを掬い頭にたっぷりと乗せることが出来ます。。ヘナをしっかりと発色させるのに1番大事なのがヘナペーストの中に髪を埋めるくらいたっぷり塗布する事が重要です。黄色で囲んだヘラのメイン部分は約10cm程(通常の刷毛の1.5倍)の幅がありながら縁に行くにつれ薄くテーパされているのでとても頭皮への当たりが柔らかく塗られている感じがしないとのお声も頂いてます。それくらい頭皮に負担なく優しく塗ることが出来るのです!

髪に優しいヘナを頭皮に優しいヘナスクーパで!

それから全体の塗布は幅広い底の面でスピーディに塗りながら青く囲った角を使ってもみあげや襟足、耳周りなど細かいところを丁寧に塗布していきます。ムラなく塗るポイントはテールコームをしっかり使い頭皮に沿わせ細かく分け目をつけたっぷりと押し込むようにヘナを置いて行く感じ…細かく丁寧にたっぷりと❗️

(笑)ちょっとわかりにくいですよね💦このようにヘナスクーパの持ち方はテールコームを内側(下)に来るように中央の凹みに親指を添えてしっかりと握るといちいち持ち替えたりせずに快適に作業できるのでは?もちろん今まで一般的な刷毛を使っていた方には初めて使うこのヘナスクーパは慣れるまで少しやり難いかも知れません。それでも何度か染めているうちにこの手塗りに近い感覚がクセになりヘナを塗ることが楽しくなるのではないでしょうか。。余談ですがヘナスクーパ使用後は簡単にお水だけでキレイに洗えます、速乾性でとても衛生的。。

では皆さま楽しいヘナライフを❗️

ヘナスクーパはこちらで購入可能です!理美容師さんは業務用価格での販売もしております。同時に取り扱い販売店様も募集中❗️⬇︎⬇︎

http://hair-alife.jp/onlineshop/